suzunone




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
卒園式 :: 2011/03/27(Sun)

おめでとう!!

地震などで延期になっていた娘の卒園式が10日遅れで今日無事に行われました。

まだ続く余震や放射能のこと・・・
いろいろ不安はいっぱいですが、娘の卒園を迎え、
私にとっては今日が一区切りと感じています。

地震のこともそうだし、なかなか卒園が迎えられないこともあってか、
この2週間で4キロ痩せました(汗)。。。

とくに食欲減退なわけではなかったのですが、知らずのうちに気がとても
張っているに違いない!
でも今日で半分気が休まった気がします。


ほかの幼稚園の卒園式はどんなものか知りませんが、
娘の通う幼稚園はごく普通に園長先生のお話があって、祝辞があって、
園児の歌があって、園児卒園証書授与(これは各クラス園児代表が受け取る)があって・・・
と流れていきました。
式後、各クラスに親子で戻り、ひとりずつ証書を受け取ります。
でもでもとっても心温まる卒園式で、クラスごとではお母さん方ほとんどハンカチを握りしめていました。
私もボロボロでした(笑)。

ここの幼稚園、園生活と家庭での生活をきっちり分ける幼稚園で、
親が頻繁に園に足を運ぶ・・というものがありませんでした。
なので、園内で子どもたちが何をしているのかを知る機会は、保育参加、
運動会、保護者面談などの年に数回の行事の中で。
もし園内で起きたトラブルなどは親は挟まず、すべて園で解決するという方針でした。
私にとって初めての子どもを預けた当時は、どうしているか不安でならなかったけれど、
少しずつ成長していく娘の姿を見ていくうちに、ここに入園させて良かったと思いました。
地震のときは電車運休の都合で休園続きでしたが、かえって子どもを預けても
すべてを任せて家で待てる・・・そんな安心感さえありました。

今日の卒園式だって、子どもたちが先生や父兄の話をきちんと聞く姿を見ると、
ただののびのび系の幼稚園と言われているだけではないなと思いました。


そうそう、卒園アルバムが手作りなのには驚きました。(先生大変
小学校や中学校でもらう印刷されたアルバムだとずっと思っていましたから(笑)。
幼稚園ってみんなそうなのかな???



スポンサーサイト
  1. こども
  2. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。